Browse By

リップスライムが好きな人に今おすすめしたいヒップホップ6曲

LINEで送る
Pocket

リップスライムが好きな人に今オススメしたいヒップホップ6曲

RIP SLYME(リップスライム)と言えば、もはや説明がいらないんじゃないかというくらい、20代〜30代の人にはお馴染みのヒップホップ・グループ。

先日、記念すべき10枚目のアルバム『10』をリリースしました!

今年でメジャーデビュー15年目、日本で最も認知されているヒップホップ・グループと言えるでしょう。

今もなお根強い人気を誇るだけでなく、RIP SLYMEと聞けば「学生時代の青春を思い出すなぁ」なんていう人も多いはず!

こんなヒップホップ・グループ、なかなかいません!
そう、RIP SLYMEはすごいグループなのです!

RIP SLYMEの魅力は、今さらぼくが語るまでもありません。
それは、この記事が気になって読んでくれているあなた自身が、一番よく知っているはず。

そんなRIP SLYMEが好きだという人!
懐かしい思い出とともに、RIP SLYMEの魅力を覚えているという人!

今回ご紹介したいのは、そんな人たちに「好きだよ!」と言ってもらえるであろう、曲とミュージシャンたちです。

気持ちいい流れるようなラップやマイクリレー、季節感を感じる素敵なメロディーとリリック。
RIP SLYMEのそんなところが好きな人には、どこかで響くものを感じてもらえるはず!

RIP SLYMEに負けず劣らずなグッド・ミュージックを是非楽しんでください!

・RIP SLYME 公式サイト
http://www.ripslyme.com/

夕暮れ時に口ずさみたくなる名曲!
「Coin Laundry feat. TOKYO HEALTH CLUB」 / YOSA(ヨサ)

気鋭の日本人DJ/プロデューサーのYOSAが、ヒップホップ・グループ、TOKYO HEALTH CLUB(トーキョー・ヘルス・クラブ)を迎えた名曲、「Coin Laundry feat. TOKYO HEALTH CLUB」。

弾むようなパーカッションをベースに、その上を滑るラップと小気味良いギターが、センチメンタルな空気を醸し出しています!

3人のMCによるマイクリレーが気持ちいいですね。

フック(ラップのサビ)の、
<予定ならもうないのに 待ち合わせるほど迷子に
から回るコインランドリー 溶ける太陽をスタートに>
なんて、すぐにでも口ずさめそうですね。

ミュージック・ビデオのように、綺麗な夕暮れ時に聴きたくなっちゃう一曲です。
街を歩きながら、口ずさんでみてはどうでしょうか。

・YOSA 公式サイト
http://www.yosatokyo.net/
・TOKYO HEALTH CLUB 公式サイト
http://tokyohealthclub.com/

最高のメロディー・メイカーたちが手を組んだヒップホップ!
「夜風に吹かれて」 / EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY(エビスビーツとパンチ・アンド・マイティ)

「ヒップホップ、なんだか苦手なんだよね……」。
最近ぼくがそう言われるとき、「イメージ変わるかも」と言って紹介することが多いのがこの曲!

EVISBEATSとPUNCH&MIGHTYは、「日本のヒップホップにおける二大メロディー・メイカーだ」と言っても過言ではないくらいで、それはこの曲でも例に漏れません。

PUNCH&MIGHTYのキーボード奏者、Michael☆Punch(マイケルパンチ)の奏でるキーボードの音色が心地いいですね。

「ヒップホップって怖い人たちの音楽なだけじゃなくて、近所の気のいいお兄さんもやっているグッド・ミュージックなんだ」
と、そんなことを思ってもらえると嬉しいです。

・EVISBEATS 公式サイト
http://amida.blog27.fc2.com/
・PUNCH&MIGHTY 公式サイト
http://punchandmighty.tumblr.com/

大学生のようなだらっとした時間をお届け
「Department」 / THE OTOGIBANASHI’S(ザ・オトギバナシズ)

夏を感じる一曲ですねー。
もう終わっちゃいましたけど!

スローで浮遊感のある楽曲は、だらっとした休日など、ゆっくりできる時に聴いていただきたいです。
学生時代の、特に何もせず時間を無駄にしたあの日の休日、そんな気の抜けた空気を存分に楽しめるはず。

メンバーのBim(ビム)とin-d(インディー)の、それぞれカラーの違うラップは、RIP SLYMEを思い出す人もいるんじゃないでしょうか!

・THE OTOGIBANASHI’S 公式サイト
http://www.summit2011.net/artists/the-otogibanashi-s/

歌謡曲とヒップホップ、まさかの新感覚コラボ!
「お嫁においで 2015」 / 加山雄三 feat. PUNPEE

2015年、最強のインパクトを残した曲をご紹介します!
なんと加山雄三の大名曲「お嫁においで」に合わせてラッパー、PUNPEE(パンピー)がラップをしています!

歌謡曲×ヒップホップ、この組み合わせを今まで聴いたことがありますか?
もし無ければ、リズミカルなラップの後に加山雄三の歌を聴くという、新感覚が味わえることでしょう。

「お嫁においで」の現代のラッパー版と言いますか、背伸びしない純なリリックも素敵です!

ミュージック・ビデオのラストには、予想通りの役で加山雄三ご本人が登場します。

・PUNPEE 公式ツイッター
https://twitter.com/PUNPEE
・加山雄三 公式サイト
http://www.kayamayuzo.com/

夏の終わりを彩る曲に、RIP SLYMEのPESが参加!
「poolside feat. PES(RIP SLYME) 」 / tofubeats(トーフビーツ)

RIP SLYMEが好きな人にオススメというか、RIP SLYMEのメンバー、PES(ペス)がラップで参加している、プロデューサー、tofubeatsの楽曲です!

夏の終わりを彩るような季節感のあるキラキラした楽曲、そういう曲にPESのラップがハマらないわけがないですね。

夜にはもうすっかり寒い季節ですが、このミュージック・ビデオを観ながら、ひと夏の淡い思い出に思いを馳せちゃってください!

・tofubeats 公式サイト
http://www.tofubeats.com/

ゆるーい温泉ラップでリラックス
「伊香保温泉 -湯巡り旅路-」 / 中小企業

“リラックス”をテーマに掲げ活動中のヒップホップ・ユニット、中小企業!

温泉での光景を見事にラップで表現しています。
出てくる言葉の面白さに、次のリリックが気になって聴いてしまいますねー!

<硫黄臭の源泉 湯花
咲いたユートピア 天然のシャワー>
なんて、この韻の踏み方、最高じゃないですか?

・中小企業 公式サイト
http://chushokigyo-web.com/

全曲を通して観たい方のためのプレイリスト

全曲を通して観たい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。

RIP SLYMEをきっかけに、新しい音楽と出会っていただければ嬉しいです!

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket