Browse By

11月11日にピッタリ!曲名に「1」が入った11曲

LINEで送る
Pocket

11月11日にピッタリ!「1」を冠した名前の11曲!

今日は11月11日!
せっかく一年に一度の1が四つも並ぶ日ということで、今回は名前に“1”を冠した曲を集めました!

海外のポップスターやラッパー、日本のロックバンドまで、曲名に“1”というだけで、様々なジャンルの曲が集まりました。
全曲タイトルが似ている、もしくは全く同じですが、中身はそれぞれに素敵な個性が溢れています!

1がたくさん並ぶ日は、あなたのプレイリストからも“1”な曲を流してみてはいかがでしょうか!

RIP SLYME初期の代表曲から紹介!
「One」 / RIP SLYME(リップ・スライム)

2001年発表のRIP SLYME(リップ・スライム)の「One」!

初期のRIP SLYMEの代表曲、「この曲覚えてるよ!」という人もいるのではないでしょうか。

RIP SLYMEらしい流れるようなマイク・リレーに身を任せて、
<それぞれひとつのlife>
と、口ずさみたくなる一曲です。

・公式サイト
http://www.ripslyme.com/

「No.1 feat.G.RINA」 / tofubeats(トーフビーツ)

2013年のアルバム、『lost decade』収録の、「No.1 feat.G.RINA」。

稀代のプロデューサー、tofubeats(トーフビーツ)の書く曲のポップセンスとシンガーのG.RINA(ジー・リナ)の甘い歌声が絶妙にマッチしています。

<君の一番になりたい>
と願う、切ないバラード・ナンバーです。

・tofubeats 公式サイト
http://www.tofubeats.com/
・G.RINA公式サイト
http://melodyandriddim.tumblr.com/

ロックとソウル、大物同士の圧巻のコラボ!
「One」 / Mary J. Blige(メアリー・J. ブライジ)、U2(ユー・ツー)

ロックバンド、U2(ユー・ツー)の大名曲「One」を、ソウルシンガーのMary J. Blige(メアリー・J. ブライジ)が歌っています!

活躍するフィールドは違っても、お互いキャリアを積んだ大物同士。
流石の迫力、そして渋みです!

・Mary J. Blige 日本語版公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/mary-j-blige/
・U2 日本語版公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/u2

「Only One ft. Paul McCartney」 / Kanye West(カニエ・ウェスト)

こちらもジャンルの違う大物同士のコラボ!
Kanye West(カニエ・ウェスト)とPaul McCartney(ポール・マッカートニー)がタッグを組んだ「Only One ft. Paul McCartney」です。

自分にとっての“Only One”である子どもを想うKanye Westの歌声に、涙が止まりません!
PCで観ている方は、YouTubeの設定から歌詞の和訳も表示できますので、ぜひそちらを読みながらご覧ください!

・Kanye West 日本語版公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/kanye-west
・Paul McCartney 日本語版公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/paul-mccartney

メロウな歌声を満喫すれば、きっと素敵な11月11日になる!
「Number One」 / John Legend(ジョン・レジェンド)

ソウルシンガー、John Legend(ジョン・レジェンド)の「Number One」は、John Legendのメロウな歌声を満喫できる極上のポップ・ソング!

先に紹介したKanye West(カニエ・ウェスト)やMary J. Blige(メアリー・J. ブライジ)との交流も、よく知られています。

ごきげんなこの曲を聴いて、ぜひあなたの11月11日を良き日にしてください!

・日本語版公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/JohnLegend/

22年の時を経て映画主題歌になったマッキーの名曲!
「No.1」 / 槇原敬之

1993年に発表された槇原敬之の「No.1」は、22年の時を経て、2015年公開の映画「俺物語!!」主題歌になりました。

発売当時、タイトル通りオリコンチャートでNo.1を記録した、イントロから幸せ溢れるグッド・ミュージック!
2015年の11月11日も、マッキーの歌声がカラフルに彩ってくれるはず!

・公式サイト
http://www.makiharanoriyuki.com/

2015年一番の“Number One”ソング!
「Number One」 / Tuxedo(タキシード)

2015年の4月にデビューアルバム『Tuxedo』を発表したTuxedo(タキシード)。
その収録曲から「Number One」をご紹介!

年間の最高傑作との呼び声も高いアルバム『Tuxedo』、まさに2015年の「Number One」。
腰をうねらせて踊りたくなる、ディスコ・チューンです!

・公式サイト
http://www.stonesthrow.com/tuxedo

爽やかなギターサウンドで<we are one>!
「ONE」 / locofrank(ロコフランク)

メロディック・パンクバンドならではの爽やかなギターサウンド、locofrank(ロコフランク)の「ONE」!
locofrankは、来る2015年12月2日に、待望の新作『Returning』の発売がアナウンスされています。

サビの最後、
<We are all conected, we are one>
と高らかに歌い上げる、木下正行のボーカルが最高に気持ちいい一曲です!

・公式サイト
http://www.773four.com/

ナンバーワンじゃない、ナンバーワン野郎!なんだ!
「ナンバーワン野郎!」 / ザ・クロマニヨンズ

日本のロックバンド、ザ・クロマニヨンズらしい疾走感のある一曲!

“ナンバーワン”じゃないし、“No.1”でもないんです。
「ナンバーワン野郎!」なんです!
そんなパワフルさを、聴けば感じとっていただけるはず。

坊主頭でハーモニカを奏でる甲本ヒロトがカッコよすぎます!!

・公式サイト
http://www.cro-magnons.net/

豪華DJ陣が在籍していた、最強のダンス・ミュージックユニット!
「One (Your Name)」 / Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)

2008~2013年に活動したダンス・ミュージックユニット、Swedish House Mafia(スウェディッシュ・ハウス・マフィア)。

メンバーだったAxwell(アクスウェル)、Steve Angello(スティーヴ・アンジェロ)、Sebastian Ingrosso(セバスチャン・イングロッソ)の3人は、現在それぞれが世界中のEDMフェスで人気のDJとして活躍しています。

これまた世界中で大人気のPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)をフィーチャーした「One (Your Name)」。

テンションがうなぎ上りになること間違いなしの、夜のアンセムです!

・公式サイト
http://leavetheworldbehind.com/

「One」 / Ed Sheeran(エド・シーラン)

イギリスのシンガーソングライター、Ed Sheeran(エド・シーラン)。
彼の柔らかな歌声に癒される、今回ご紹介する中で一番優しい「ONE」です。

ちょうど一週間後の2015年11月18日に、計24万人の動員を記録したスタジアム公演の3日間のコンサート・ドキュメンタリーを収録したアルバム『X』のデラックス盤が発売されるので、そちらも注目!

・日本語版公式サイト
http://wmg.jp/artist/edsheeran/WPZR000030694.html

全曲を通して聴きたい方のためのプレイリスト

全曲を通して聴きたい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。

1がたくさん並ぶ日は、1のつく曲を楽しんでみてはいかがでしょう!

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket