Browse By

思わず引き込まれる!映画のようなストーリーのミュージック・ビデオ10選

LINEで送る
Pocket

思わず引き込まれる!映画のようなストーリーのミュージック・ビデオ10選

ミュージシャンたちの中には、時には音楽以上の入れ込み方なんじゃないかというくらい、ミュージック・ビデオにも力を入れて制作に取り組む人たちがいます。

世の中にミュージック・ビデオは星の数ほど存在しますが、今回はその中でも一押しの、映画のようなミュージック・ビデオをご紹介します!

たかが5分、されど5分。
5分あれば複雑な恋愛模様も、近未来のファンタジーも、手に汗握るアクションだって描けてしまいます。

たった5分間にストーリーが詰まっているからこそ、次のシーンで何が起きるのか目が離せない!

あっという間に映像の世界に引き込まれてしまうような、そんなミュージック・ビデオを観て、濃密でドラマティックなミュージック・ビデオをぜひ観てください!

セクシー&サスペンス!愛憎にまみれた不倫劇
「Magnets ft. Lorde」 / Disclosure(ディスクロージャー)

イギリス出身、ローレンス兄弟によるダンスミュージックユニット、Disclosureの新曲「Magnets ft. Lorde」が描くのは、ズバリ“不倫”。

18歳のシンガーソングライター、Lorde(ロード)を迎えたこの曲のミュージック・ビデオには、Lorde本人がオジサンの不倫相手として出演しています。

激しく愛し合う二人ですが、最後にLordeが取る行動とは……。
世の中の男性は生唾を飲みながら、この二人の行く末を見守ることになるでしょう。

Lordeの歌も素晴らしいですが、18歳とは思えない演技が素晴らしい!
オトナの恋愛の酸いも甘いも知り尽くしたかのような、そんな色気と貫禄を湛えています。

・Disclosure 日本語公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/disclosure

・Lorde 日本語公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/lorde

荒廃した世界で出会った、謎の子どもたち
「Helena Beat」 / Foster The People(フォスター・ザ・ピープル)

アメリカのバンド、Foster The Peopleのメンバーが、戦争で荒廃した街を後にするところからはじまるミュージック・ビデオ。

メンバーはその道中で、謎の子どもたちに捕えられてしまいます。
アジトの廃工場に連れて行かれ、待っていたのは執拗な拷問。

子どもたちの目的は?
Foster The Peopleのメンバーたちはどうなってしまうのか?

曲の盛り上がりとともにクライマックスに向かう展開に、目が離せません。

映画『マッドマックス』さながらの荒れ果てた世界観のこのミュージック・ビデオは、まるでハリウッドのアクション・ファンタジー映画のような5分間です。

・日本語版公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/fosterthepeople/

仲間たちと挑む銃撃戦!全ては愛する彼女を救うために!
「Hold On, We’re Going Home ft. Majid Jordan」 / Drake(ドレイク)

今をときめくラッパー、Drakeの楽曲から、手に汗握るミュージック・ビデオをご紹介します!

仲間たちとパーティーを開いている最中、自宅にて何者かに誘拐されてしまうDrakeのガールフレンド。
そしてDrakeにかかってくる、犯人からの電話。

「女は預かった」と。

危険を顧みず、Drakeは仲間たちとともに犯人たちのアジトに向かいます。
そう、愛する彼女を助けるために!

激しい銃撃戦の中、なおもガールフレンドに迫る危機。
果たしてDrakeは間に合うのか!?

俳優としても活躍するDrakeのかっこよさが光りまくる、ド王道なアクション映画さながらのミュージック・ビデオです。

・日本語版公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/drake/

死期の迫った祖父をめぐる3連作!
「『What Is This Heart?』trilogy」 / How to Dress Well(ハウ・トゥ・ドレス・ウェル)

アメリカのシンガー、How to Dress Wellのアルバム『What Is This Heart?』発売時に公開された三つのミュージック・ビデオ。
この三つはひと続きのストーリーを描いた映像作品です。

ごくごく平凡な生活を送る青年の心を占めるのは、死期の迫った祖父のこと。
現実を受け入れられない彼は愛する女性とともに、ある行動に出ます。

不安や悲しみを共有しながらも、心の隙間を埋めるように愛し合う二人の姿は、間違いなくこのミュージック・ビデオの見どころの一つ。

最後の時間を共に過ごすために病床から連れ出すも、気付けば冷たくなっていく祖父。

後悔と悲しみに暮れる二人は、ある場所へと向かいます。

祖父と本当の別れを果たす最後のシーンでは、稀代のシンガー、How to Dress Wellの歌声が美しく響きます。

現実に打ちのめされ、心ここにあらずとさまよう青年と、それを支え続ける女性。
この旅が行きつく先は果たして……?

二人が迎える終末を、あまりに救いがないと思うでしょうか。
それとも、美しい愛の姿だと思うでしょうか。

三つのミュージック・ビデオに渡って描かれたドラマが、クライマックスを迎えます。

・How to Dress Well 公式サイト
http://howtodresswell.com/

お尻ロボットで、世界にダンスを取り戻す!
「Never Say Never ft. ETML」 / Basement Jaxx(ベースメント・ジャックス)

“踊り無くして愛は無い。
愛無くして情熱は無い。
情熱無くして人間は無い
ならば、私たちは何なのだ。”

ダンスが失われつつある世界を救うために立ち上がったのは、日本の科学者たち。
最先端技術の粋を結集して(かなり卑猥な)ダンス・ロボの開発を目指します。

近未来の日本を舞台とするのは、イギリスのダンスミュージックのヒットメイカー、Basement Jaxxのミュージック・ビデオ。

真面目なテンションの開発過程のはずなんですけど、ものすごいスピードで下半身を振り続けるお尻を模したロボットは、ちょっと笑えます。

「これを大真面目につくってるのか……」
ファニーとしか言いようがない世界観に、時々ついていけなくなりそうです。

とは言え、ドキュメンタリーのように描かれる開発現場の熱気には凄まじいものがあります。
なぜか科学者同士の愛も芽生えはじめて……。

情熱溢れるダンスと愛をテーマにした超大作!(?)
ロボットは完成するのでしょうか!
そして、世界にダンスは戻ってくるのでしょうか!

・公式サイト
http://basementjaxx.com/

生気を失った少年の表情に引き込まれる!
「Nate」 / Vince Staples(ヴィンス・ステイプルズ)

アメリカの若手ラッパーの中でも注目株の一人、Vince Staplesの「Nate」のミュージック・ビデオの見どころは、主人公の少年の終始一貫した表情。

寝起きだからこんなに生気のない目をしているのか?
という疑問も、母親と、薬物に溺れる父親のケンカを観れば、彼がどんな生活を送ってきたのか、なんとなく想像がついてしまいます。

怯える表情や心配そうな様子もなく一人で買い物に出かける少年。

何度も繰り返されたのであろうその夫婦喧嘩の顛末を目にして、少年はほんの少しの表情の変化を見せながら、また再びベッドに横になる。

自分の世界を生きることを決めたかのような少年の醸し出すミステリアスな雰囲気に、いつの間にか引き込まれてしまうミュージック・ビデオです。

・公式サイト
http://vincestaples.tumblr.com/

もう取り返しがつかない、二人の関係!
「Hold On」 / SBTRKT(サブトラクト)

イギリス人プロデューサー、SBTRKTが、シンガーSampha(サンファ)を迎え制作した「Hold On」のミュージック・ビデオ。

失意の表情で帰路につく男性と、その家を出る準備を進める女性。
これだけで、二人の間のストーリーに想像がついてしまいます。

男性が家に到着するも、もうそこには誰もいません。
しかし窓の外には、タクシーを拾う女性の姿が。

まだ間に合うか!?
後を追い車を走らせる男性ですが……。

ここの展開で、観ていて混乱してしまう人もいるかもしれません。

ぼくは個人的にこの展開は
「もう取り返しがつかない」
ということを表していると思いますが、どうでしょうか。

・公式サイト
http://sbtrkt.com/

親子揃って、女の子を巡って小競り合い
「Tighten Up」 / The Black Keys(ザ・ブラック・キーズ)

最後にお届けするのは、コメディのようなショートフィルム!
The Black Keysの「Tighten Up」のミュージック・ビデオです。

The Black Keysのメンバー二人の息子が、公園で一人の女の子に恋をします。
当然のごとく二人の間に女の子を巡ってケンカが勃発、それを止めに入る二人の父親。

ところが、もみくちゃになっている間になぜか女の子の母親に、父親二人が恋してしまいます。

子が子なら親も親。
曲はとってもクールだけど、ちょっと間抜けで、ゆるーく楽しめるミュージック・ビデオです

・日本語版公式サイト
http://wmg.jp/artist/theblackkeys/

全曲を通して観たい方のためのプレイリスト

全曲を通して観たい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。

合計約1時間、ミュージック・ビデオの世界に浸ってください!

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket