Browse By

友達とうまくいかなくてもこれがあれば大丈夫な曲7選

LINEで送る
Pocket

友達とうまくいかなくてもこれがあれば大丈夫な曲7選

友達とケンカした……。
なんだか険悪なムードになっている……。

たとえたくさんの友人を持っていたとしても、ふとした瞬間に関係がこじれたり、孤独を感じて「これからどうしよう……」という不安に駆られてしまうときってありますよね。

そんな気持ちになってしまった時は、素直に音楽に助けてもらいましょう。

今回は、友達とうまくいかないときにお守りとなってくれる曲たちを紹介します!

自由に気楽に生きる秘訣がここに
「Kiss & Cry」 / 宇多田ヒカル

過去にアルバムを800万枚も売り上げたことのある、日本の歌姫のシングル曲。
カップヌードルのCMソングになっていたので、「聴いたことがある!」と思う方も多いのではないでしょうか。

注目してほしいのは、宇多田ヒカル自身の自由奔放かつ勇敢な人柄が感じられる歌詞。

「笑い飛ばしてがんばれ あとはしょうがない」という言葉に、友人とうまくいっていない方も「まぁ、どうにかなるか」と前向きな気持ちになれるはずです。

イヤな状況も、笑い飛ばしてがんばってくださいね!

・公式サイト
http://www.utadahikaru.jp/from-hikki/both/

とにかく明るいアイドルたちから元気をチャージ!
「サクラあっぱれーしょん」 / でんぱ組.inc

ミュージックステーションにも初出演した、秋葉原発の6人組アイドルグループ・でんぱ組.incの大人気曲!

彼女たちが持つアニメの声優のような個性的な声、そして太陽のように明るい笑顔とキャラクターが思いっきり放たれているナンバーです。

聴いているだけで元気になれて、歌詞のようにいつの間にか踊り出してしまうこと間違いなし!

友達との関係がこじれちゃったという方も、でんぱ組の音楽の応援で「なんだか大丈夫な気がする」と思えますよ!

・公式サイト
http://dempagumi.dearstage.com/

この声に背中を押されて、さぁ、翔け出せ
「少女、ふたたび」 / 南波志帆

明るくて限りなく透き通った声を持つソロシンガー・南波志帆の1曲。

まずはとにかく彼女の声に酔いしれてほしいです。
まるで体にすうっと浸透していく大自然の天然水のような、そんな素晴らしい声なんです。

そんな彼女が歌うこの「少女、ふたたび」は、誰の心にも存在するであろう漠然とした不安の雲をとりはらい、まばゆい光を注いでくれるような前向きな曲です。

サビの<いかなくちゃ>や最後の<ふたたび、わたしは翔けるの>といった歌詞に、あなたの心も元気づけられるはず!

・公式サイト
http://www.horipro.co.jp/nannbashiho/

心に朝日を昇らせてくれるような声とサウンド
「Some Might Say」 / Oasis

世界中にファンを持つ、イギリスのビッグバンドから1曲。

力強いボーカルと希望的なサウンドが、不安や悩みで押しつぶされそうなリスナーの心を支えてくれます。

ノリノリになれるというわけではないけれど、じわじわと心に陽が昇ってくるような、ゆっくりと朝がやってくるような、そんな感じの曲です。

友達とうまくいかなくて落ち込んでいる方にはもちろん、洋楽を聴いたことがないという方にもおすすめしたい1曲!

・公式サイト
http://www.oasisinet.com/#!/home

「この先に出会うべき人がいる」、そう思わせてくれる1曲
「わたしをみつけて」 / EdBUS

メインボーカルである水野創太さんのちょっと渋めで低めの歌声が、力強くそして心地よく響き渡る曲。

ゴスペルのように分厚いコーラスも、鼓膜を気持ちよく揺らしてくれるので最高です。

「わたしをみつけて」というタイトル通り、この曲はまだ出会っていない誰かに向けて想いを馳せています。
だから「今の友人とうまくいかなくても、自分を待っている人はどこかにいる」と前向きな気持ちにさせてくれますよ。

リズムがゆったりとしていて夜にピッタリな曲ですので、ぜひ1日の終わりにじっくり聴いてみてください。

・公式サイト
http://edbus.net/

音楽に身を任せれば、あなたは無敵になる
「Tabibito In The Dark」 / Base Ball Bear

来年でデビュー10周年を迎える4人組バンドの、「グッときながら踊れる」ナンバー。

「人間関係がうまくいかなかったとしても、もしくは何か他の問題を抱えているとしても、音の中にいれば人間は無敵になれる」。
そのようなメッセージが込められています。

<踊れ 踊れ 何もかもを棄ててしまえ 音の海に>と歌詞にあるように、嫌なことがあった時は、その身を音楽に委ねてしまえばいいのです。

現実が怖くてしょうがない時は、この曲を聴いて思いっきり踊りましょう。
なんだか怖いものがなくなっていくような気持ちになりますよ。

・公式サイト
http://www.baseballbear.com/

人生のお供にしてほしい曲No.1
「There is(always light)」 / くるり

<生きなければ>。
この歌詞に誰もが胸を打たれるくるりの名曲。

歌詞もじっくりと読んでもらいたいほど素晴らしいのですが、イントロからして希望の光が満ちているサウンドもしっかりと味わっていただきたいです。

「どんなに辛いことがあっても、友人関係で不安なことがあっても、この1曲さえあれば乗り切れるんじゃないか」。そんな風にさえ思わせてくれる音楽の力が、ここにはあります。

友人とうまくいかない一時だけではなく、一生付き合っていきたいと思えるナンバーです。

・公式サイト
http://www.quruli.net/

通して聴きたい方のためのプレイリスト

通して聴きたい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。
(Soundcloudの曲は含まれていません)

友達と喧嘩しちゃった際にはぜひ聴いてみてください。

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket