Browse By

ひと夏を振り返る、夏の終わりによく合う6曲

LINEで送る
Pocket

ひと夏を振り返る、夏の終わりによく合う6曲

夏の終わりをみなさんはどのように感じますか?
私にとっては、すこし切なく感じます。

楽しかったこと、うまくいかなかったこと、何もなかったなということ、十人十色の夏が今年もあったと思います。

いろいろなことがあったひと夏を音楽と一緒に振り返ってみませんか?

「into the green」 / cinema staff

夏の終わりが見えてきても、カンカン照りの日ってありますよね。
木の葉たちも依然青々としていて。

そんな暑い日のお昼に聴いていただきたいのが、cinema staffの「into the green」。

曲中に<蝉の鳴く音><朝顔の匂い><37℃の街>という歌詞が出てくるのですが、それが残暑って感じで。

ラストの<おはよう、絶望>という歌詞が、夏の終わりと寒い季節の始まりを思わせます。

・公式サイト
http://cinemastaff.net/

「蝉時雨」 / ココロオークション

ひと夏の恋というと賛否両論あると思いますが、彦星と織姫のように、夏しか逢えないのであったらそれはまた別の話ですよね。

お互いが上手く好きと言えずに葛藤するも、夏が終わってしまったら、また1年逢えなくなってしまう。
終わりの見える恋。

3つの夏を繋ぐ恋物語の1話目となる「蝉時雨」、MVとともにぜひ聴いてみてください!!

「夏の幻」 / ココロオークション

「蝉時雨」に続く、3つの夏を繋ぐ恋物語の第2話となる『夏の幻』。

しっかりと思いの告げられないままに終わった夏から早1年。
今度はぼくの方から君の街へと。

都会に住む君には親しそうな男の人が……擦れ違いの中の切なさ、夏だからこその冒険、甘酸っぱい青春を体感してみては?

先日、3話目となるMVの製作も決定し、2人の恋の行方に注目!

・公式サイト
http://cocoroauction.com/

「サンセットサイン」 / ORIE

夏は長いようであっという間に終わってしまいますよね。
始まる前は、長いなーって思っていたのに。

そんなあっという間に過ぎる夏を曲に表したのが、ORIEの「サンセットサイン」です!

加速していく曲が過ぎ去っていく日々を表し、男女ツインボーカルの掛け合いが楽しかった日々の友だちや恋人との会話を想起させてくれます。

夏の終わりに夕陽を見ながら、楽しかったひと時を思い出してみませんか?

・公式サイト
http://orieband.jimdo.com/

「Sunset」 / LONGMAN

この夏、何かに挑戦した人や挑戦しようとした人っていると思います。
しかし、それがうまくいかないことってありますよね。

そんな風に下を向いてしまいそうなときにはLONGMANの「Sunset」。

失敗した自分のこともいつしか良い思い出になると前を向かせてくれる歌詞と歩み続けたくなる曲。

聴くと次なる一歩を踏み出したくなるはず!!

・公式サイト
http://longmenmen.wix.com/longman-web-site

「熱帯夜」 / SHISHAMO

夏の終わりが近づいてきてもまだまだ蒸して暑い夜は多いです。
そんな暑い夜は眠りにつきにくく、ふと誰かに会いたくなったりしますよ、誰だって。

この気持ちを唄にしたのが「熱帯夜」。

この曲を聴きながら、暑く寝付けない夜を、気になるあの人を思い浮かべながら過ごしてみるのもいいものです。

・公式サイト
http://shishamo.biz/

全曲を通して聴きたい方のためのプレイリスト

全曲を通して聴きたい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。

皆さんにとっての夏を思い返しながら、聴いてみてください。

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket