Browse By

筋トレ中におすすめ!筋肉が燃え上がりそうな8曲

LINEで送る
Pocket

筋トレ中におすすめ!筋肉が燃え上がりそうな8曲

筋トレをしているみなさんも、していないみなさんもこんにちは!

私は今年の6月に筋トレに突如目覚め、筋トレするのが楽しくて楽しくて仕方がありません。
目標は来年の夏までにシックスパックになることです!

筋トレ中は、思わず筋肉が燃え上がるような曲を流しながら筋肉作りに励んでいるのですが、今回はその中から厳選して筋トレラバーな皆様にも是非ご紹介させて頂きたいと思います。

筋トレ未体験の皆様は、是非筋トレも初めてみてはいかがでしょうか!

「SPARK」 / THE YELLOW MONKEY

1988年に結成し2004年に惜しまれつつ解散した日本を代表するロックバンドTHE YELLOW MONKEY(ザ・イエローモンキー)!

そんなTHE YELLOW MONKEYの楽曲、「SPARK」は疾走感溢れるアップテンポなロックナンバーで、筋トレする時に最適なのです。

1番のマッスルポイントは
<新しい何かが俺の中で目覚める 世界は回る>
の箇所。

ああ!!
新しい筋肉が!
私の体の中で!
目覚めている!!

と自分勝手なマッスル解釈をして気持ちと筋肉を盛り上がらせています。

・公式サイト
http://www.theyellowmonkey.com/

「DRIFTING CLOUDS」 / NOISEMAKER

北海道札幌発!
2009年に1stアルバムと1stシングルをリリースし、2015年にメジャーデビュー。
2014年にはMAN WITH A MISSIONの北海道でのツアーサポートも務めた、要注目アーティストがNOISEMAKER(ノイズメイカー)!

厚みのあるサウンドと疾走感がたまらなく筋肉を刺激するので、筋トレの際にはNOISEMAKERの楽曲にお世話になることが多いのです。

ただ音の厚みが重いサウンドという訳ではなく、楽曲の疾走感がすごく気持ち良いので、「重い音楽って普段あんまり聴かないかも……」という人も聴きやすいところもポイント!

サビの1番盛り上がるフレーズに向かうにつれて、筋トレ中の筋肉も共に盛り上がること間違いなし!

・公式サイト
http://noise-maker.net/

「Firestarter」 / THE PRODIGY

2015年のソニックマニアに出演したイギリスの大御所テクノロックバンドTHE PRODIGY(ザ・プロディジー)!

同じソニックマニアに出演していたPerfumeのメンバーであるのっちさんも腹筋の時にはTHE PRODIGYを流す、とソニックマニアのMCで言っていたのです。

あの日本を代表するアイドルも筋トレの際に流すのが、THE PRODIGY!

THE PRODIGYの楽曲を流しながら筋トレをすると、とてつもなく筋肉がバッキバキになるイメージが溢れんばかりに湧くのでとてもオススメ!

そんな筋肉バキバキ曲を多くリリースしているTHE PRODIGYですが、今回はこの曲をオススメします!

だってタイトルがもう筋肉バキバキになりそうな感じですもんね。
燃え上がれ筋肉!!

・日本語版公式サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022336.html

「KILLER TUNE」 / ストレイテナー

1998年に結成された日本のロックバンドのストレイテナー!

そんなストレイテナーの「KILLER TUNE」は、漢気溢れる骨太のロックサウンドが、ストイックな筋トレに挑む漢気溢れる筋トレラバーな私達にぴったり。

これが筋トレに合わないっていうならどの曲が筋トレに合うのですか……。

硬派なロックチューンは、思わず筋肉も気合が入るみたいで反応してしまいます。
硬派な筋肉をつけたい方、聞いてみてはいかがでしょうか?

・公式サイト
http://www.straightener.net/#home1

「Guerrilla Radio」 / Rage Against The Machine

1999年に結成され、世界中から熱い支持を得ているアメリカのロックバンドのRage Against The Machine(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)。
とにかく激しいサウンドが心と体とそして筋肉にもずしっときます。

攻撃的なサウンドと歌詞は、筋トレという己との戦いに挑んでいる最中にとてもぴったりなのです。

負けない、負けないぞ!
体力の限界を突破してその先に行くんだ、行くんだぞ!
と思わせてくれるRage Against The Machineの熱く激しい楽曲なくして筋トレはできない、と言っても過言ではないのです。

ぜひお試しください。

・日本語版公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/ratm/

「Dive for you」 / BOOM BOOM STELLITES

1990年結成。
1997年にヨーロッパで大ブレイクし、日本のみではなく海外でも高い評価を受けているユニット!

数多くのCMで楽曲が使われていますので耳にした方も多いのではないでしょうか。

BOOM BOOM STELLITES(ブンブンサテライツ)もTHE PRODIGY同様、筋肉がバッキバキになるようなキレッキレのサウンドの曲が多いので、筋トレの時には非常にお世話になっています。

思わず筋肉も踊りだしてしまいたくなるサウンドは、ノリノリで筋トレに励むことが出来ちゃいます。

・公式サイト
http://www.bbs-net.com/

「My Machines feat.Gary Numan」 / Battles

2002年に結成されたアメリカニューヨーク出身のバンド、Battles(バトルス)!

2015年11月には東京と大阪で来日公演も決まっているのです。
私は東京公演に行きますよ!

この楽曲は、Battlesがイギリスのミュージシャン、ゲイリーニューマンをゲストボーカルに迎え入れて発表された1曲。

人が演奏しているという温かみと機械的な無機質な雰囲気が合わさって、筋トレマシーンと化した筋トレマニアには最適な筋トレソング!

ちょっと怪しげな楽曲の雰囲気も、妙なハイテンション状態にキマるので、筋トレにぴったりだと思うのです。

・日本語版公式サイト
http://www.beatink.com/Labels/Warp-Records/Battles/BRC-480/

「Fantasista」/Dragon Ash

1997年にデビューしたロックバンドのDragon Ash(ドラゴンアッシュ)。

そんなDragon Ashの楽曲の中から、2002年のFIFAワールドカップのテーマソングにもなったこの楽曲、「Fantasista」をオススメします。

そう、サッカーといえば長友、長友といえば私が愛読しているバイブル「長友佑都 体幹トレーニング20」!
とのことでこの曲は外せない!

っていう理由で選んだ訳ではないのですよ!!
違いますよ!

疾走感あるサウンドと、ボーカルKJさんの気合いの入る硬派な歌声、背中を押してくれるような歌詞は、体の底の底のとにかく底のインナーマッスルから奮い立たされるのです!

・公式サイト
http://www.dragonash.co.jp/

曲を聴いているだけで筋肉がバキバキになるイメージが湧き上がる8曲ですね。

これであなたもマッスル街道まっしぐら!
よりよい筋トレライフをお過ごしください。

Have a nice 筋肉〜!!

全曲を通して聴きたい方のためのプレイリスト

全曲を通して聴きたい方のためのYouTubeのプレイリストはこちらです。

燃え上がる筋肉への情熱を、このプレイリストでさらに高めてください!

レミファは違法にアップロードされた動画を使用しません

「やさしい音楽メディア」レミファは、違法にアップロードされた動画や音楽ファイルはご紹介しません。

全て、レコード会社やレーベル、もしくはミュージシャン本人がアップしたデータを使用しています。

レミファのこだわりや、目指していることは、以下のページをご覧ください。
「レミファ」とは | やさしい音楽メディア レミファ

レミファのTwitterアカウント

レミファのTwitterアカウント、よかったらぜひフォローしてください。

LINEで送る
Pocket