Browse By

レディオクレイジー(レディクレ)におすすめの服装(男子・女子別)

LINEで送る
Pocket

レディオクレイジー(レディクレ)におすすめの服装(男子・女子別)

東のカウントダウンジャパンに対して、すっかりお馴染みとなった西の年末音楽フェス、レディオクレイジー(RADIO CRAY、通称レディクレ)。

年末年始に大阪で開催される最大規模のフェスということで、夏フェスに行く人だけでなく、普段はフェスに行かない方も行くことが多いフェスになっていますよね。

特にレディオクレイジー初めての方にとって気になるのは、「どんな服装をしていけばいいの?みんなどんなファッションなの?」という点。

そこで、レディオクレイジーに通っている音楽好きからのアドバイスをもとに、レディクレにおすすめの服装をご紹介したいと思います。

せっかくなので、男子と女子に分けてご紹介しますね。

レディオクレイジーの会場、インテックス大阪の気温・室温

レディオクレイジーの会場は、インテックス大阪。

屋内なので、冬でも空調はちゃんと効いています。

ですので、ライブを観るステージや、飲食をするスペースは、半袖でも大丈夫な室温が保たれています。

特にライブで前方など人が密集しているところに行くと、半袖でも汗をかくぐらいに暑い(アツい)状態に!

外気の寒さを感じるポイントは入場時!

インテックス大阪は、海が近いのでかなり冷たい風が吹くこともあります。

下はTシャツでも、上にはコートやマフラーを着ていた方がいいでしょう。

レディオクレイジーのおすすめの服装・ファッション

それでは、おすすめの服装、会場内でよく見かける服装をご紹介します。

男子、女子ともに、下はスパッツやレギンスを履いていることが多いです。

その上に、男子だとハーフパンツ、女子だとハーフパンツもしくはショートパンツを履いている人が多いですね。

上半身について、ライブを中心に観る人は、半袖Tシャツで首にタオルをかける、という夏フェスのようなスタイルをしている人もいます。

やはりレディオクレイジーオフィシャルTシャツや、アーティストTシャツを着ている方がかなり多いですね。

ただし、そこまで激しく動くわけではないという方は、長袖Tシャツ、あるいはその上にカーディガン、ジャージ、パーカーなどを着るのもいいでしょう。

中には、外を歩いているのとあまり変わらないぐらいの服装(ジャケットなど)を着ている方もいますし、そんな服装でもライブの前方に行かなければそこまで暑くて仕方がない、というわけでもないです。

また、最近はアーティストグッズとして大きめのタオルを売っていることも多いので、そうしたタオルを肩からかける方も増えています。

気になる方は、以下のようにGoogle画像検索などで「レディオクレイジー 服装」で検索してみてもいいかもしれません。

レディオクレイジー 服装 – Google 検索

フェスを楽しむためにも、快適な服装選びは大切!

ぜひしっかりと準備してレディオクレイジーを楽しみましょうー!

LINEで送る
Pocket