Browse By

イギリスでNo.1ヒット連発!ジェス・グリンの魅力と代表曲

LINEで送る
Pocket

イギリスでNo.1ヒットを連発!ジェス・グリンの魅力と代表曲

注目のイギリス人女性シンガー、ジェス・グリンとは

https://twitter.com/JessGlynne/status/642358619581870080

ジェス・グリン(Jess Glynne)は、ノース・ロンドン出身のイギリス人女性シンガーソングライター。

学校を卒業して世界旅行をしてから、音楽のマネージメント会社で4年間働いていた彼女。

イースト・ロンドンの学校の音楽コースでプロデューサーと知り合ったのをきっかけに、レコード会社と契約し、プロの歌手としての活動を始めました。

ブレイクのきっかけ

ジェス・グリンがブレイクしたきっかけは、2014年1月にクリーン・バンディット(Clean Bandit)のシングル「Rather Be」でボーカルをつとめたこと。

彼女自身はまだ無名でしたが、イギリスのシングル・チャート4週連続1位、夏にはアメリカでもビルボードのシングル・チャートでトップ10入りを果たし(10位)、第57回グラミー賞では「最優秀ダンス・レコーディング」を受賞。

日本でも2014年では音楽アプリのShazamで最も検索された楽曲1位(国内)になりました。

その曲がこちら。
MVの舞台が日本の築地や渋谷になっているのも、ちょっと嬉しいですね。

2014年2月28日に発売された、イギリスのプロデューサー、Route 94のシングル「My Love」でもボーカルをつとめ、この曲もイギリスのシングル・チャート1位を記録。

この時点で、イギリスをはじめヨーロッパ各国やオーストラリアでは、すでによく知られた「声」になっていました。

ジェス・グリンとしてのソロ活動をスタート

2014年7月6日にソロとして初めてのシングル「Right Here」をリリース。

それまでの曲よりもややディープ・ハウス風で、ジェス・グリンのボーカルもやや低音のこの曲、イギリスのダンス・チャートでは1位、シングル総合チャートでは6位を記録しました。

イギリスのシングル・チャート連続1位を記録

2015年3月20日にはソロとして2枚目のシングル「Hold My Hand」をリリース。

より明るいダンス・ミュージックになったこの曲は、イギリスのシングル総合チャートで初登場から3週連続で1位を記録。

ジェス・グリンがソロとしてもブレイクした、彼女の代名詞的な曲になりました。

それから数カ月後、2015年6月15日にリリースされたタイニー・テンパー(Tinie Tempah)のシングル「Not Letting Go」でもボーカルに起用され、この曲もイギリスのシングル・チャートで1位を獲得。

ここらへんになると、もうすっかりバカ売れしてる女性シンガーになっています。

イギリス人女性ソロ・アーティストとしての歴代最多1位記録に並ぶ

さらに2015年8月14日に発売された、現時点での最新シングル「Don’t Be So Hard on Yourself」も、イギリスのシングル・チャートで1位を獲得。

これによって、彼女自身5曲目のイギリスチャート1位となり、イギリス人女性ソロ・アーティストとしての歴代最多記録に並ぶことになりました。

デビューからまだ2年も経っていないのに、ですよ!

5曲のイギリスNo.1ヒット・シングルが収められたアルバムが発売

ここまでご紹介した5曲のイギリスNo.1ヒット・シングルが収められたアルバム『I Cry When I Laugh(アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ)』が2015年9月16日に発売されています。

イギリスをはじめとした各国では、2015年8月21日から発売されており、イギリスのアルバム・チャートでは当たり前のように1位を獲得。
(日本でもデジタル配信では同日から販売されています)

このアルバムの多くの曲のプロデュースを手掛けるのは、クリーン・バンディットやエリー・ゴールディングなどでも知られるStarsmith。

「めざましテレビ」にも出演

2015年10月13日放送の「めざましテレビ」にも出演した、ジェス・グリン。

原宿の竹下通りにはそれほど興味がなさそうでしたが(笑)、実は彼女はイギリスで味噌を使って味噌汁を作っては飲んでいるほどの味噌好き!

そんな味噌好きな一面がクローズアップされ、初めて食べたという鯖の味噌煮をとても美味しいと言って食べていました。

自国で味噌汁を作っちゃうほど味噌が好きなイギリス人って珍しいですね!

ニューアルバム、iTunes、amazonなどでどうぞ


I Cry When I Laugh – Jess Glynne iTunes

ジェス・グリンの公式サイト、公式ソーシャルメディア

Facebook: https://www.facebook.com/JessGlynne
Instagram: https://instagram.com/jessglynne/
Twitter: https://twitter.com/JessGlynne
Spotify: http://spoti.fi/1cI6gaz
Website: http://jessglynne.co.uk/

LINEで送る
Pocket